森の中での小さな暮らし




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
キミのかわりに :: 2010/02/20(Sat)

冬の楽しみのいえば・・・

1.雪だるまづくり
2.雪合戦
3.そり
4.かまくらづくり
5.アイスキャンドル

ってなとこでしょぉ~か

お楽しみ1~5までは経験あり
かまくらもヘンテコなものを
以前作ったなぁ~

今年は雪が積もっている時期に
安曇野へ訪れるのはもうない(はず・・・)ので
いろいろ楽しみたかったのですが

なにせ、暖冬のおかげか?
雪が少ないので、お楽しみも激減

アイスキャンドルも氷にならず
寂しくバケツだけが並んでました

                        ・・・・・・・ザンネン ムネン



気を取り直して!
そり、やりましょぉ~!!!

DSC_0055.jpg

例年ならこんな↑公道で

上の方からシュゥ~って滑ってくるとこですが、雪少ないし
気のチッチャイ?!ザウルスくんではきっと無理
ってことで、敷地内で滑ることに

・・・が、ザウルスくんは固まり気味!!!
私が抱っこしてそりに乗っても抵抗抵抗!!!
何度チャレンジしても、同じ

                                 ・・・・・・・ウゥ~ン オモシロクナイ!

この日は結局、乗せずじまい

早々に家に引上げたザウルスくんを
じぃじ・ばぁばに預け
坊主とコビトは滑走路をエッチラオッチラと作製


                         ・・・・・・・・ン?! ダレノタメ?!


そう、私達が楽しむためでしたぁ!(笑)

DSC_0035.jpg

敷地内でも意外と楽しめ、おもしろかった!

親は懲りず、翌日再トライすることに・・・
半分強引にそりに乗せ、滑ったところ
「ぎゃぁ~!!!(涙)」

                 親:あちゃぁ~、ごめんなさい(トホホ)

嬉しそうに滑る日はいつのことやら



そんなザウルスくん
枝に積もった雪を掃うため
傘でピョンピョンとジャンプするばぁばを見て

                        ・・・・・・「トトロ」ノ アノシーント カサナチャッタ(笑)

キャッキャッと大はしゃぎ

DSC_0074.jpg

DSC_0070.jpg

今年はインドア派で貫いたザウルスくんでした
スポンサーサイト
  1. 小さな森の家の話
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<お・おもっ・・・ | top | 今年の雪は・・・>>


comment

 こんばんは。
ザウルス君はだめでしたか。それは
初めてなら誰でもでしょうね。

 そちらは暖冬だったのですね。アイスキャンドルができない
とは、暖かいんですね。

 札幌では家の中でもできるくらいに
冷え込みました。そちらとずいぶん違うんですね。

 でも春が早くきていいですね。


  1. 2010/02/21(Sun) 18:37:32 |
  2. URL |
  3. エバー #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

5つの雪遊び・・

こんにちは。

本当に雪がすくなかったんですねv-292
折角安曇野へ行かれたのに残念でした。
ザウルス君は寒いのが苦手なんでしょうかね?
でも・・ソリも来年は喜ぶかもしれませんよ。
徐々にアウトドアー派に導いてあげてください。
  1. 2010/02/22(Mon) 17:03:38 |
  2. URL |
  3. よっちゃん #9QUliHvc
  4. [ 編集 ]

エバーさんへ

札幌では家の中もマイナスの世界なんですか?!
ひぃ~!!!
やっぱりセントラルヒーティングの家が多いのでしょうか・・・
冬場の光熱費が大変でしょうけど
逆に夏のクーラーはいりませんよね。
  1. 2010/02/24(Wed) 21:35:59 |
  2. URL |
  3. 小さな森のコビト #-
  4. [ 編集 ]

よっちゃんさんへ

ほんと、ゆっくりアウトドア派にしなくっちゃ!
間違っても草食系の男子にはなってもらっては困ります。^^
お隣のお友達の息子ちゃんも
3歳になるころには家の前の公道で
そりを楽しんでいるので、もうちょっと待ちます!
安曇野のあたりは雪が少なかったんですけど
白馬のほうとかはどうだったんですかねぇ~
  1. 2010/02/24(Wed) 21:40:48 |
  2. URL |
  3. 小さな森のコビト #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tiisanamorikobito.blog32.fc2.com/tb.php/185-c30a97d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。