森の中での小さな暮らし




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
怖がり?! :: 2010/12/31(Fri)

今年もあと1時間
今日もいつもと変わらなく
穏やかに過ぎていきました

                   ・・・・・・感謝デス


さて、安曇野滞在最終日
やっとやっと雪が降り、積もりました
前日の夜は小雨
朝起きてみると3センチくらいの積雪

さぁさぁ!
モコモコ仕様にしてお散歩しましょぉ~!!!

が、雪が怖い?!

DSC_0011.jpg

抱っこから降りて歩くものの ↑
道に積もっている雪・舞ってくる雪が
どぉ~も怖いようで泣いてます(笑)

                         ・・・・・・・・・オトコノコ デショォ~?!

冷たい?母は笑って見ていました
すかさず、じぃじが抱っこ
まったく(苦笑)


しばらく抱っこでお散歩後
お隣の花*花家のママとSくんと合流
ザウルスくんより2つ年上のSくん
とっても穏やかなお兄ちゃん

そのSくんが持っていた雪上スコップを欲しがり
「りん!りん!」(りんも欲しい)

これで機嫌よく遊んでくれたら!っということで
お近くの綿半(ホームセンター)に速攻購入へ

その間私は花*花親子と雪遊びをして
雪うさぎを作製

DSC_120033.jpg

子どもって可愛く作るんだなぁ~


さて、程なくしてスコップ購入隊が帰ってきました
Sくんの真似をしながら、仲良く工事現場で
働く人を演じる二人

DSC_0041.jpg

手前息子:ブルドーザーのように雪を集めます
後ろS君:水溜まりに雪を落とし、溶かします

子どもって何でもおもちゃにして
想像力豊かに遊べるんですね
微笑ましい光景でした


この時はまだまだ積雪が少なめでした
年末寒波の影響で安曇野も雪かもですね
(暮らしている愛知でも雪が舞いました)

年明け3日~安曇野滞在です
初日の極寒は覚悟してますが(苦笑)

                      ・・・・・・・・・・タノシンデキマス!


今年一年、健やかに過ごせたことに感謝
来年も小さな幸せをかみしめながら
元気に過ごしたいと思います

拙いブログですが、覗いていただいた皆様
ありがとうございました(ペコリ)
来年もよろしくお願いいたします

皆様もよいお年を!!!









スポンサーサイト
  1. ザウルス日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
賢いサル :: 2010/12/31(Fri)

26日~29日まで
安曇野滞在

今回の楽しみのひとつは
キコリさんが作った「干し柿」を
食すこと(笑)

が、ない!!!(驚)

DSC_0004.jpg

犯人は「サル」

キコリさん、用事があったために
先日愛知へちょっと帰省することに・・・
なので、干し柿を吊る薪小屋に
用心のため、一面には戸、裏には針金の柵を作製

DSC_0001.jpg

・・・が

DSC_0005.jpg

薪小屋底の板と板の隙間から入って
キレイさっぱりもぎ取っていったらしい(驚)

しかも、底は打ちつけていないものの
板で隙間をふさいでいたのに
ちゃぁ~んと動かして入り込んだようで!!!


まぁ!!! なんと賢いんでしょぉ~!!!


                               ・・・・・・感心シキリデス!!!



甘みがのってきた頃合をしっかり見極め
どうやったら食せるか考えた
安曇野のサルさん達

本当に賢いなぁ~
あんまりすごいんで、怒るの忘れてました(笑)


作成者のキコリさんは、もちろんガッカリ
来年リベンジするそうです
たくさん盗まれちゃったものねぇ~

                        ・・・・・・・・ガンバレェ~!!!
  1. 小さな森の家の話
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
そのまま「クリスマス」 :: 2010/12/25(Sat)

メリークリスマス!!!

101224_2239~02

ザウルスくん、まだまだ小さいし
クリスマスツリーもおけない狭さだし?!
我が家はいたって通常営業(笑)

写真のみ?!雰囲気出してみました


ありがたいことに食欲旺盛のザウルスくん
何でもパクパク食べてくれるので
すっかり大人と同じメニュー
(ただ、ちょっと薄味にしています)

なので、今日の夕食は
お野菜たっぷりポトフ&鶏もも肉の蒸し焼き

数年前のイブネタは「味噌煮込み」
なんて年もありましたっけ?!


いよいよ、年末ですね
なんと、我が家は先程年賀状の図案考えました(汗・汗)


             ・・・・・・マ・マ・マズイ! ゼッタイ マズイ!!!



いろいろ忙しいぃ~!!!

っとアタフタしつつも
26~29日まで安曇野滞在してきます

                            ・・・・・・・・ムコウデ カキアゲナクッチャ!!!



  1. 日暮らし日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
雨あがる :: 2010/12/23(Thu)

森ネタではありませんが
記念に記しておきたく・・・


12月20日 無事「上棟」となりました

前日までの天気予報では
曇→雨

                  ・・・・・・・・・エェ~?!?!?!?!(泣)


朝7時くらいからポツポツと雨が降り出し
大丈夫なのだろうか・・・とヒヤヒヤ

が、現場では雨の中7時半~
建設会社のみなさんが動いていてくれたらしいです


                               ・・・・・・・・アリガトウゴザイマス!!!

心配されていた雨も9時にはあがり
少しづつ青空が見えてきました


10時過ぎの状況 ↓

CIMG1806.jpg

1階部分は早くも柱が全て建てられ
2階に材木があげられています

職人さんは本当に手際がよく
あれよあれよと作り上げ、感心しきり

ザウルスくんはお隣の田んぼに入らせてもらい
かるぅ~く運動してました

息子さん、この日1日現場にいることが多かったのですが
お利口さんにしていてくれました
自分の家だということもわかっていて
「りぃ~んち」と言っていました(笑)


さて、午後にはこの通り、いいお天気 ↓

CIMG1822.jpg


夕方4時にはこの日の計画案まで
無事作業が終了し
4時過ぎより、簡略な上棟式の儀式へ ↓

CIMG1831.jpg

建設会社さんの方がずべて用意してくださり
滞りなく終了
なんだか身が引き締まる思いでした

が、肝心の施主:坊主さんは不在

                       ・・・・・・・・・マッタク ナンテコッタ!!!(汗)

どうしても仕事があかなく
この日も?!午前中のみ棟上見学
まぁ、仕方ありませんねぇ~


とにもかくにも
やっとここまでたどり着けたという感じ
家計画が出てからいろいろありましたが
思い返せばあっという間のような?!
そうでなかったような?!

信頼できる設計士さんと建設会社の方と
家族みんなで完成まで家づくりを楽しみたい♪

今はそんな思いでいっぱいです
  1. 日暮らし日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
とんぼ帰り :: 2010/12/21(Tue)

12月19日(日)

丸1日、坊主さんの体があいたので
安曇野へ日帰りで行ってきました!!!


CIMG1771.jpg

長野道・みどり湖SAを過ぎた頃から
目の前に北アルプスの山並みが見えます
この日はほんとうにキレイに
前穂あたりから白馬三山までスッキリ!!!

 
                            ・・・・・・・・太陽ニ タラサレテ 薄桃色デシタ



朝7時に豊田を出発し
10時には安曇野へ到着

今回の目的は
私達がお願いしている建築士さんが担当された
新築のお家の内覧会へ

2軒のお家を見せてもらいました

2軒とも奥様が多かれ少なかれ
塗装関係をご自分でなさったとか(驚)

1軒のお宅は、外壁から内壁、床板塗装等々
全てご自分やご家族だそうで・・・
この日も作業してみえたんですが
とてもいいお顔してみえました

我が家も内部塗装(床やサッシ枠など)は
コスト低減のため、私が担当することに

で、浮くコスト代は「80万」


                       ・・・・・・・・・・ナラ ヤルシカナイデショウ?!(苦笑)


2時間程見学や打合せした後
唐沢そば集落にて新蕎麦をいただきました
(写真撮るの忘れました)


その後、飯田のご贔屓酒屋にて
お年賀のお酒、翌日の上棟式の職人さんへのお礼のお酒
などなど買い出しして帰路となりました


なかなかハードな1日で・・・


翌日(20日)はいよいよ我が家の「上棟式」
雨が心配されましたが、回復が早く
いいお天気に恵まれて、良い日になりました

またその話は後日


森ネタではありませんでしたが・・・(苦笑)
  1. 日暮らし日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
日暮 :: 2010/12/01(Wed)

またまた追記(汗)

安曇野滞在中はなんやかんやと
あの森あたりをウロウロ

白馬のカレー屋さん・お蕎麦屋さん
大町のお蕎麦屋さん
安曇野の雑貨屋さんめぐり

あと、池田町の高原とか・・・


などなど
ちょっと足をのばしたいとこもあるんですが
森の居心地がいいので、遠出しなくなっちゃう・・・(苦笑)


                         ・・・・・・・・・・イインダカ?! ワルインダカ?!


・・・で、エネルギーだっぷりの森を
いつものように散歩・散歩

DSC_0095.jpg

↑ この道、いちばん好きかも

ザウルスくんはお砂場セットの
スコップと熊手タイプのものを持って
上機嫌で、てくてく

(何故?! 最近のお気に入りのスタイルのようです)

舗装されていない地道の感触も
たくさんの落ち葉のカサコソの音も
足にも心にも優しく・・・



散歩の他には
やっぱり料理でしょうか?!

この時期になると、漬物です
って、私はいつも助手ですが・・・(笑)

DSC_0138.jpg

赤カブの酢漬け
・・・これは、毎年恒例

今年初チャレは「青トマト&タマネギのピクルス」

これが、なかなか美味!!!
ちょっと風味にカレー粉をまぶします


日に日に味がマイルドになって
美味しく頂いています

とにかく、安曇野のお野菜はどれも美味しい
しかも、とてもみなさんとても親切で
レシピを惜しみなく教えてくださる
このピクルス、材料全てエカキさんのお友達が
ごっそり大量にくれました(感謝・感謝)


安曇野のみなさんは本当にいい方ばかり
地元の方、お店の方、工事の方・・・

いつも心がほっこりします
  1. 小さな森の家の話
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。