森の中での小さな暮らし




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
出来栄えは?! :: 2010/09/06(Mon)

最近、デジイチでの写真登場が少ない
っていうもの・・・

まだまだ抱っこをせがむザウルスくんと
一緒に行動すると、デジイチは二の次に・・・(笑)

ちょっと出掛けるのにも
それ、靴だ!帽子だ!タオルだ! 
それ、お茶だ!おやつだ!
念のためにおむつもだ!

などとやっているうちに、重いものは後回し
まぁ、正確には忘れちゃってるというのが正解


っというわけで
今回も携帯カメラで写してきました


三郷地区のリンゴ畑
GRL_0211.jpg

今年は朝晩の冷え込みがないため
色づきが悪く、出荷も大変だとか・・・


キコリさんは安曇野に滞在していても
無職(笑)なので、お暇しています

そこで、お友達の畑をお借りして
今年から野菜作りにちょいと挑戦


・・・で、下は 「落花生」
GRL_0210.jpg

収穫したら、塩茹でして食べるんですと
昔、父方の祖母がよくやってくれて
とても美味しかったことを思い出しました


・・・で、次は 「しょうが」
GRL_0212.jpg

我が一族、しょうが好きなんです(笑)
味噌漬け・梅酢漬けにとなんでもOK


・・・で、ちょっと早いけど収穫しちゃいました
PAP_0209.jpg

天女さんの畑、すごく土がいいそうです
真っ黒なフワフワな土で
そこで伸び伸び育ったしょうがはいかに!!!

筋も全然なく、ピリリッと程よく辛味のある
美味しいしょうがが出来ました
今後も楽しみです!!!

                   ・・・・・・・ザウルスクン アナタ 「味噌」ツケテ タベマシタネ?!(苦笑)
スポンサーサイト
  1. 小さなコダワリ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
工芸の・・・ :: 2009/04/30(Thu)

今日から5月がスタート

5月30・31日 あがたの森にて
今年も「松本クラフトフェア」が始まります

まだザウルスくんを連れていけないので
今年はオアズケ

安曇野や松本などで「工芸の5月」として
作家さん達が輝く季節でもあるようです

    「工芸の5月」として
    作家さんの個展期間が詳しく冊子になっています

                  

そんな私は念願のものをGET!

三谷龍二さんの
ベビーボールとベビースプーン
CIMG1446.jpg

バターケース
CIMG1449.jpg

ベビーボールとベビースプーンは
胡桃油を少々塗りこんでから使用するのだそうで

                      ・・・・・・・・・・ガ、ナカナカ クルミアブラ ウッテイナイ


バターケースはバターをそのまま入れておくと
しっとりしてくるみたい

ザウルスくんの離乳食開始はまだ先の話
私だけお気に入りのケースにバターを入れて
朝美味しくトーストをいただくとしましょっ
  1. 小さなコダワリ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
木もの :: 2008/06/02(Mon)

本日のお茶タイム

CIMG1230.jpg

アイスコーヒーを淹れ、牛乳パックで凍らします
氷になったものを砕いて、牛乳で割るだけの
「氷珈琲ミルク」                           ←カッテニ メイメイ (笑)


さて、このお茶用のお盆
「クラフトフェアまつもと」でGETしました

ブラックウォールナット・タモ・クリ・クルミ(日本)・クルミ(ロシア)
の中から、日本クルミをチョイス

数年使ってからの風合いがタノシミ

                         ・・・・・・・・サイキン 「木」モノニ ハマッテルカモ


あとGETしたものは
かなり悩んで、しかもかなり気になって
三谷龍二さんのブースで購入した「神代楡」のトレイ
(土の中から掘り出した木のことを「神代」というそうです)  

ちょっと変わった形
どうにか写せないかと思ったものの
いい感じにならない

                 ・・・・・・・・・・マタイツカ ブログニ ノセレタラ イイナ



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
ポチッ!っと押していただけたらうれしいです♪
  1. 小さなコダワリ
  2. | trackback:0
  3. | comment:9
「小さな」 :: 2008/03/21(Fri)

ブログタイトルは 「森の中での小さな暮らし」
ハンドルネームは 「小さな森のコビト」

「小さな」という言葉
   
                ・・・・・・・・ソコカシコニ ツカッテイマス

まさしく「小さな森の家」という一冊の本の出会いから
私たちの夢ははじまりました

最近、よく思うことがあるんです
「小さな」とは・・・

身の丈にあった、等身大の
欲張らず自分にとって心地のよいものではないかと
その中で自分らしくいられるのが理想です

                ・・・・・・・・・・コビトハ ナマエノトオリ チイサイ (涙)
                            「コンプレックス」ナンダケド マッ イッカ

さて、先日紹介した「木漏れ日の庭で」という本
また少し紹介します

著者は、ランドスケープデザイナーの中谷耿一郎さん
八ヶ岳山麓にアトリエ兼住居を構えてみえます
八ヶ岳での四季折々の楽しみや
ご本人お気に入りの雑木林や自邸・庭を紹介した本になっています
(一部手がけた住宅や庭など、造園のことも・・・)

DSC_0027.jpg


DSC_0024.jpg

八ヶ岳の自然にそっと寄り添うような「小さな家」
在来の雑草と馴染むように手入れされた「小さな庭」
そんな中谷さんの想いが私にビビッときた本だったのです
不思議と本の中で登場される方も
私が崇める?ダイスキな方ばかり(笑)

「小さな」という言葉が持つ
響きをさらに実感した本です



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
ポチッ!っと押していただけたらうれしいです♪                     
  1. 小さなコダワリ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
myカメラ :: 2008/03/03(Mon)

ついに! やっと? とうとう・・・

080229_1531~0001

手に入れちゃいましたぁ~!
2/29(木)、我が家に到着!

                     ・・・・・・・・ウッレシィ~!!! (バンザァ~イ!!!)


詳しい知り合いのお兄様にたくさん相談し
ネットで価格を調べたり
・・・っと、購入するまでもいろいろタノシカッタ

きっと、使うともっともっと 「タノシイ」 でしょう!


3/3(日) 近くの山へ行くことに

                            ・・・・・・・・トリサンニ アエマスヨォ~ニ!

っと祈りながら、昨日行ってきました
明日はその成果を・・・



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
ポチッ!っと押していただけたらうれしいです♪
  1. 小さなコダワリ
  2. | trackback:0
  3. | comment:12
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。